ゴールデン・シャンパ 5ml ロールオン

 


画像お借りしました

映画パラサイトを観て
’匂い’がテーマの映画だと感じました。
’匂い’によって経済格差が表現されていて
上手いな〜と思わず唸ってしまいました。
確かにお金持ちの人は良い匂いがするし
スラム街は下水のような匂いが漂っています。

映画のタイトルが’パラサイト’日本語に訳すと’寄生’
’寄生’の反対って何かな?と調べたら...
’共生’と出てきました。

映画の貧しい家族達はお金持ちに寄生することによって
生き延びるという悲しい内容でした。
でもこれが寄生ではなく’共生’だったら
映画の内容はどうなっていたでしょうか?
で、私はこのパラサイトという映画を’共生’という
テーマに変えて’香り’をイメージすると...
Pink Lotusと同じくらい大人気だった
’ゴールデンシャンパ’が浮んだのです。
これを機に’ゴールデンシャンパ’を復活いたします。

共に豊かに生きる
そんな...香りです。
’ゴールデンシャンパ’で経済格差がなくなればいいな〜と
思っております。
’香りの革命’を起こします。
ゴールデン・シャンパのプロフィールは...
原産地:インド

抽出部位:花

抽出方法:サンダルウッド・オイルにシャンパの花の部分を浸し、
オイルが抽出されます。

インドでは、シャンパの花を神や女神の捧げものとして使われています。
インドの神話では、シャンパは富と繁栄の女神ラクシュミの化身と
言われているそうです。

甘く濃厚な南国の花の香りの’ゴールデン・シャンパ’は、
ー傷ついたプライドの修復
ー自信の回復
ー気分の高揚
を与えてくれると言われています。

目を閉じ、ゴールデン・シャンパを香ると
’地平線から大きな太陽が上がってくる’イメージがし、
果てしなく広がる希望のエネルギーを感じます。

折れてしまいそうな心に、’太陽’のような大きなエネルギーと、
温かい美しい香りを与えてくれる’ゴールデン・シャンパ’
おすすめですよ。

¥3,000

  • 在庫あり
  • 配送期間:5日以上1