香りでリノベーション


アパートやマンション、そして宿泊施設...
建物が古いので’人が入らないのですよね〜
とかお客さんが取れないのですよね〜’というお声を
よく聞きます。
私も経験者なのでその辺のご事情はよ〜く分かります。
両親が保有している賃貸物件は築年数30年というかなり
古い物件です。毎年どこかしら修繕する箇所があり
お世話になっている大工さん達にいつも直して頂いています。

お部屋の修繕の後は私の出番となります。
私の出番って何?ですが...



私オリジナルの’おそうじ de Aroma’を使い掃除をします。
おそうじ de Aromaには、
ティートゥリー:抗菌作用、抗ウイルス作用
オレンジ:オレンジに含まれている、d-リモネンという成分が油汚れ等の
取れにくい汚れをきれいする。
というこの2つがブレンドされています。

ティートゥリーとオレンジのブレンドの香りはフレッシュで
とても爽やかです。
オーガニックの植物精油ですので、身体にも環境にもやさしいのです。
おそうじ後は、お部屋の空気が清々しく変わるのです。
部屋の空気が’クリアー’になっていることが実感できるのです。

このオイルは、床、畳、絨毯、あらゆる物への拭き掃除に使うことができます。
ティートゥリーがブレンドされているので’除菌効果’もあるので
’消毒用’として使えるのです。
また、ティートゥリーは’浄化’としても使えるので
前の住人さんの’エネルギー’を消すということにも役立ちます。
オレンジの香りは気分が上がり元気なるので
掃除が楽しくなるのです。

市販の’掃除用の洗剤’などとの違いは
掃除用だけではなく、香りによって気分が上がり元気になり
そして空間を’浄化’してくれるというところです。

以前、大工さんにこの’おそうじ de Aroma’の
デモンストレーションをしたところ、こんな小さな瓶が
しっかりと汚れを落とし、匂いもよく驚きました!
1本購入し、仕事に持っていき、掃除が必要な場所で使います!
と仰ってました。

今日のブログのタイトル
’古くても...’香り’で盛り上げていきましょう!’へと移り...
かなりの築年数の古い物件ですが
’香りの力’でもう一度蘇らせたい!!と思いの方は
是非、までお問い合わせくださいませ。
まずはおそうじ de Aromaを使ったお掃除法を伝授した後
その部屋の香りを変えます!

香り...
匂いって...本当に大事です。
最初その場所に足を踏み入れた時に
’におい’でその場所が良いか良くないかを判断されるので
いくら建物が古くても’良い香りを漂わす’というようなことをして
好印象を与えて上げましょう。
’香り’で集客が出来るのです。

そうそう...
知り合いの大家さんは空き家になっているマンションのお部屋を
’レモンの精油’を使ってお掃除なさっています。
レモンの香りがお部屋全体に漂い、いつも良い香りがしているのです。
こちらの物件も相当の築年数ですが’香り’が良いということで
いつも満室です。
でもね...
’レモン’だからいいって訳ではないのです。
’香り’も部屋との相性があるのです。
その辺りのことはプロの私にご相談ください。

’香りのリノベーション’は最初にご面談させて頂きます。

その後、’香りのリノベーション’が必要かどうか僭越ながら

決めさせて頂きますことご了承くださいませ。

 

ご料金は規模によって決めさせて頂きます。

 

お申し込み/お問い合わせはお手数ですが

こちらまでお願いいたします。

 

メモ欄に必要事項をご記入くださいませ。

折り返しご連絡させて頂きます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。