Flu prevention〜風邪予防アロマ〜

心と体はいつも一緒だよ...ということで、
風邪に対抗する!という香りの他にも’心にも働きかけてくれる’
香りもブレンドされています。
心と体へ同時に働きかけてくれる’アロマ’のチカラを体感してみてください。

7種類の香りがブレンドされています。

1.アトラス・シダーウッド 
主な作用は、‘去痰作用’と言われ、呼吸器に対して発揮されます。
これによって、気管支炎、せき、カタルといった症状を緩和してくれるのです。
粘液の分泌過多は、シダーウッドの‘乾燥’させる作用によって抑制することが出来ます。

2.ユーカリ・ブルーマリー
頭痛や鼻づまり、蓄膿症などの不快感に奏効します。
また肺の奥まで吸入されることが知られており、抗菌効果、抗ウイルス効果と
合いまってインフルエンザなどの呼吸器系の感染症の予防には
ファーストチョイスとして繁用されます。
花粉症、インフルエンザなどのカタル症状を鎮めます。

3.ティートゥリー
ティートゥリーの最も重要な用途は、免疫系の力を助けて
感染症を追い払うことです。
白血球を活性化して、体内に侵入した細菌やウイルスに対する
‘防衛線’を作らせます。
また、感染症の再発を予防する‘衛気’を強める力をもたらしてくれます。 
風邪、インフルエンザ、気管支炎などの感染症や、副鼻腔炎、
耳の炎症に適します。

4.クローブ
呼吸器の各種の疾患を好転させる力がクローブにはあり、
肺結核、喘息、気管支炎にと
使用されています。非常に強力な殺菌作用があり、
このオイルを蒸散させると、
細菌に対する抵抗力を強めることが出来ます。

5.ユーカリ・レモン
芳香器で焚くと、優れた空気浄化力を発揮します。
このオイルの香はフレッシュで活気があり、
生命力に溢れています。自由とわくわくする感覚を呼び起こします。

6.ラベンダー
心理的な不調を癒す効果があると言われています。
精神を浄化すると共に、気持ちを緩めてくれる作用があります。

7.レモン
中枢神経(脳)を刺激して生命エネルギーを高め、
更に白血球の活動を活発にして免疫系を賦活させます。 
また抗感染作用があり、空気中の殺菌に効力を発揮します。

この7種類のブレンドの香りは、清涼感のあるハーブの香り+レモン
の柑橘の香りがとても気持ち良く、ス~っと気道に入り身体全体に
広がるという感じです。

お使い方は、ご自身の身体の周りや、マスクに軽くスプレーしたり、
部屋の中にスプレーし香りを広げ’風邪予防’をして頂けます。
*除菌としても使えるので私はいつも携帯していて、
外出時に手の平にシュシュッとスプレーして使っています。

小さなお子様からご高齢の方までお使い頂ける’アロマスプレー’です。

¥2,200

  • 在庫あり
  • 配送期間:5日以上1